注文住宅

ALLプロデュースでオンリーワンのマイホーム

住まいのトータルプロデューサー ALLプロデュース

「住まい」には「知識・計画・管理」が必要不可欠

注文住宅やリフォームは夢や理想だけでは実現せず、ローンの検討、土地の手配やスケジュールの管理、各種手続きなどを避けて通れません。
手続きやスケジュールを「自分達の場合はどうなるのか?」を考えながら進めていかなければなりません。
しかし、専門知識がなければ計画すること自体が難しく、またローンや補助金などを調査するにも時間がかかります。
計画・施工段階だけではなく、入居後もメンテナンスが必要となりますので、「住まい」には「知識・計画・管理」が必要不可欠です。

選任のプロデューサーがあなたの住まいをプロデュース

土地探しから住んだ後まで行うのが、ALLプロディースの注文住宅事業です。
ALLプロデュースは住まいの「トータルプロデューサー」。住まいの専門家として、お客様一人ひとりに寄り添い、ローンの相談、土地の斡旋、スケジュールの管理、設計や施工管理、様々な手続きの代行、補助金のご紹介など、住まい作りからその後の管理まですべてをプロデュースさせていただきます。 知識がなく不安が大きい方、忙しく時間が取りづらい方も私たちにご相談ください。

仲介業者や施工事業者ではなく、「プロデューサー」。住まいにかかわる川上から川下までフォローさせていただきます。

ALLプロディースでは、美しいデザインの注文住宅を提案いたします

自然素材・無垢材にこだわり、お客様に寄り添って理想 の注文住宅を実現します。

家族の夢、憧れのライフスタイルにふさわしい、世界でたった一つの住まいを手に入れるサポートを行いたいと考えております。

株式会社ALLプロデュース 内装リフォーム

住まいに対するニーズや思いはそれぞれ、それゆえに住まう人の意志に応える提案が求められます。特に住宅についてはデザインやコストなど好みに応じたブランドを展開しています。

家族構成や生活スタイル、趣味、余暇の過ごし方など、お客様それぞれにオリジナリティーがあり、住まいづくりはそれに基づいて考えなければなりません。

私たちは自由設計を基本に、最新の技術と長年蓄積されたノウハウによって、お客様一人ひとりのご要望にしっかりお応えします。

住まいはご家庭の成長などに合わせて刻々とライフスタイルが変化していきます。将来を見据えた長期的なプランづくりをALLプロデュースが提案いたします。一人ひとりのお客さまの考えを大切にご家族のライフスタイルにぴったりの暮らしをご提案します。

自由にご家族のライフスタイルにあわせた家

「家づくり」とは…。

お客様にとって大切なご家族の「充実したライフスタイル」を設計すること

どんな生活がしたいか、お客様の多様なニーズを、お客様と一緒に考え「毎日の暮らし」をデザインし、自由設計にこだわった世界に一つだけの家づくりにこだわっています。これまでのデザインや間取りに捉われることなく、ご家族お一人おひとりの夢を、形にすることがALLプロディースのミッションです。

お客様のイメージされているお家やライフスタイル、ご要望、夢の話をじっくりお聞かせください

株式会社ALLプロデュース 注文住宅

お客様と楽しむ家づくりをするために、まずはお客様のことを詳しく知らなければなりませんので、ヒアリングでは、様々な角度から伺いたいと思っておりますので、気軽にご相談ください。ご家族の理想を叶える住まい、ご納得するまでお付き合いいたします。

設計の自由度が高いだけではなく構造的な制約を少なく、空間の広さや機能性を充実させるプランも提示できます。そして、点検や修理がしやすく、家族構成やライフスタイルの変化に合わせた間取りや増改築も容易にできます。

ALLプロディースの家づくりは、お客様との共同作業です。プランニング段階では、お打合せを重ね、一緒にイメージを膨らませ、 詳細に検討するプロセスを経て、末永くご満足いただける家が生まれます。

注文住宅の特徴

同じ戸建てでも建売住宅を買うのと、注文住宅を建てるのはまったく違う

建売住宅を買う場合と、注文住宅を建てる場合では、入居までの期間やコスト、プランの自由度等に違いがございます。

まず、土地探しとプランニングがポイント
土地探し・購入と、施工会社探しから行う注文住宅では、土地探しや施工会社選び、プランニングにどれくらいの時間をかけるかによって、入居までの期間が大きく違ってきます。建築条件付きの土地を購入した場合は、一定期間内にプランニングを終えて建設請負契約を結ぶことになるため、入居までの期間は把握がしやすくなります。
次に、土地・建築のコスト

注文住宅では、コストを自分で調整できます。予算に合わせてコストを調整できるのが注文住宅です。プランニングの段階で予算をオーバーしそうになったら、お金をかけるところと、かけないところを取捨選択します。

例えば、

  • 「システムキッチンにはお金をかけて、将来、張り替えられる壁紙は手ころな価格のものにする」
  • 「外観を外壁材を多く使わない凹凸のないデザインにしてコストを下げ、建具や床に無垢材を使う」等。
こだわりたい優先順位をつけておくとプランニングがスムーズに行えます。
建築条件付き土地は、土地が周辺相場よりも手ごろな価格に抑えられていることが多いため、土地の購入と家の建築を別々に行うよりも全体のコストを下げられる場合がございます。

Contact

電話番号: 0283-22-9811

10:00 – 19:00 / 火・水定休(時間外でも対応しております)

お問い合わせ

お問い合わせ

ページ上部へ