リフォーム

内装リフォーム

綺麗に生活していても、長くお住まいになるといつの間にか内装は汚れてしまうものです。
例えば、タバコペットによる汚れは、特に目についてしまいます。
壁クロスの汚れやフローリングの色あせ、ひび割れなどが目立ってきたら内装リフォームがおすすめです。
一般住宅の場合、主に内壁、その他キッチントイレ等の改修を指し、クロスの張替えといった簡単な工事から、和室を洋室に変えるなどの大きなものまで様々です。

キッチンの位置を移動させたいなどの工事内容によっては、電気・水道・ガスの移動などの大きな工事が必要になってくる場合もあります。

もちろん、お子様の成長やライフスタイルの変化に合わせたお部屋のテイスト変更、間取りの変更等のご相談も承ります。

床リフォーム

株式会社ALLプロデュース 内装リフォーム

家の中でも、特に部屋の雰囲気を変えるためには、内装のリフォームが効果抜群です。

床は面積も広いので、「ガラリとお部屋のイメージを変えたい!」という方におすすめです。
住まいの床は、思っている以上にキズや紫外線などで劣化が進んでしまいます。

部屋の雰囲気を大きく左右する床のリフォームで、イメージを一新するのには最適です。

無垢材のフローリング

既成の合板フローリングにはない、サラリとした足ざわりと、柔らかさがあります。
夏場の湿気の多い季節でも、サラサラとした素材感は気持ち良く、冬場は極端にヒヤリとしない点も無垢材ならではのメリットと言えます。
また、素材自体に調湿効果や消臭効果があるので、快適な室内空間になることも期待できます。

しかし、無垢材は柔らかい分、合板フローリングよりはキズがつきやすいというデメリットがあり、小さいお子様がいるご家庭で、車輪の付いた遊具などで遊ばせる時には、マットを引くなどの工夫が必要となります。

既成の合板フローリング

お手入れのしやすさがメリットです。
物をこぼしても、洗剤を使った水拭きが可能ですので、念入りにお掃除をしたい方でも素材に対して神経質になる必要はありません。
また、キズにも比較的に強いため、小さなお子様を室内で遊ばせやすい素材です。

しかし、夏場の湿気の多い時期は、表面がベタベタしてしまい、不快に感じることがあるかもしれません。また、室温の下がる冬場には、足元が冷たく感じることがあります。

メリット・デメリットございますので、ALLプロデュースでは、入念に打ち合わせを重ね、お客様のライフスタイルに合わせて最適な素材を選び施工いたします。

壁リフォーム

株式会社ALLプロデュース 内装リフォーム

お部屋の雰囲気を決めてくれる壁は、リフォームの中でもかなり重要な部分です。

少し違うデザインに変えるだけでも、違うお部屋に住んでいるような感覚になり、新鮮な気持ちで住むことができます。そのため、リフォームは慎重に行っていかないと、失敗してしまう可能性があります。

壁リフォームで重要な壁材選びのポイントは、材料と色です

壁は汚れやすい場所で、手が触れる機会も多いと思いますので、素材は慎重に選んでください。
また、壁の色は、部屋の印象を決定づける要因です。どのような色を選ぶかによって、部屋が広くも、狭くも見えます。
仕上がりをイメージして選ぶことが大切です。

「こんなお部屋にしたい!」「おしゃれなところに住みたいなぁ」

様々な理由でリフォームを考えるタイミングがございますので、少しでもお考えになられた時はぜひ気軽にご相談ください。

ポイントとなる壁材は、自然の壁材と人工の壁材の2種類に分けることができます

自然の壁材の代表的存在は、布クロス紙クロスです
紙クロスは、木材パルプや「こうぞ・みつまた」等、紙と同じ原料でできています。
自然素材なので安心ですが、水分を吸収して伸び縮みしてしまうのが欠点です。

一方、布クロスは布、つまりセルロースや綿・絹といった繊維から作られています

紙クロスとは異なり、水分で伸び縮みすることはありません。しかし、布なので火に弱いという欠点もあります。

次に、人工の壁材の代表であるビニールクロスついて

ビニールクロスは塩化ビニル樹脂を紙に貼り付けたもので、最もポピュラーな壁紙です。
安価で種類も豊富ですが、添加されている防カビ剤がアレルギーを引き起こす可能性もあります。

壁材選びやお色選びに悩まれた際はぜひALLプロデュースへご相談ください。

天井リフォーム

株式会社ALLプロデュース 内装リフォーム

新築後十数年も経過した住宅は、内装もあちこちが傷んできます。
手が届きにくく、そう簡単には汚れないと思われがちな天井も、タバコで汚れたり、臭いが付着したりすることは多々あります。

湿気で壁裏が傷むこともあります。
壁紙を張り替えたり、断熱材を補強したりといったリフォームを5年や10年サイクルで検討してくと長く快適に住むことができます。

天井をリフォームする際には、部屋全体の雰囲気を考慮することがポイントです

例えば、

  • 天井の壁紙と、壁面の壁紙の調和は、保たれているか。
  • 色合いは不自然ではないか。等

 

和室ならばどんな木材を用いるべきか検討することも大切なプランニングの1つです。汚れにくかったり、臭いがつきにくかったりする素材を用いるのも一案です。

また、天井裏の状況にも留意します。天井を支える材木は傷んでないか、断熱材は適切かどうかも確認します。
屋根裏の場合、夏は暑くて冬は寒いというケースが見られます。

断熱材が十分に入っているかも確認してもらうと安心です。
そして、天井仕上げ材には、材料ごとに異なった特徴があるので、お客様のライフスタイルに合わせて提案いたします。

例えば、合板等、木材系の材料は、吸湿性や断熱性に優れています。クロスで仕上げる場合は、下地に石こうを使うことで耐火性や遮音性を高めることも可能です。漆喰は、消臭・防カビ・抗菌等、他の素材にはない独自色のある機能を持っています。
また、シックハウス症候群の原因となるアレルギーを抑えられます。

キッチンリフォーム

料理が楽しめて使いやすいキッチンにするために、ALLプロデュースでは、大切にしているポイントが3つあります。

それは「作業性」「収納性」「清掃性」です。

主に使う方の身長や使う人数を考慮して作業のしやすさを考え、持っている食器の数・種類、電化製品を整理して、収納のしやすさを考え、汚れが気になる場所や掃除頻度をもとに掃除のしやすさを考えることが大切です。
さらに5年後、10年後までを考えて、これら一つ一つについて細かく確認していくことで、お客様にとっての理想のキッチンが出来上がっていきます。

家族とのコミュニケーションや一緒に料理を楽しむキッチン、リビングダイニングとの境をなくして開放的なスペースに、アイランドタイプ対面式のキッチンを置くスタイルが人気です。

一方、かつて主流だったクローズドタイプのキッチンも「機能性にこだわって設計できて料理に集中できる」と根強い人気があります。

まずはライフスタイルに合わせたキッチンリフォームを

株式会社ALLプロデュース キッチンリフォーム

ライフスタイルに合わせたリフォームをすることでより快適な生活を送ることができます。

例えば、子育て世代の方には、リビングダイニングに自然と家族が集まり、会話の絶えない家族はとても素敵です。そんな明るい家庭を目指している方は多いことと思います。

リビングダイニングは家族で食事をする、子どもが勉強するなど家族が自然と集まる場所となります。

子育て世代のリフォーム

「リビングダイニングは家族で食事をする、子どもが勉強するなど家族が自然と集まる場所」そんなダイニングを中心にすることをおすすめします。
キッチンにいてもリビングで過ごしている子どもや家族の様子が分かるような作りにしたいものです。

最近では、料理しながら家族の様子を感じられる対面キッチンや、子どもがキッチンにいるお母さんの近くで勉強できるようなキッチンカウンターの設置を希望するご家族が増えています。また、子どもの健康に配慮した天然素材にも注目が集まっています。

シニア世代のためのリフォーム

夫婦二人が心豊かに過ごせるようなリフォームをすることをおすすめします。

家族が少なくなると部屋の数が多く、開閉の多い住まいは掃除などの負担が大きくなります。壁をなくしてワンフロアにすることで、各部屋の移動や掃除の負担が軽減できます。
それと同じ時期に、年齢と共に高いところの物を取ることが難しくなることもあります。収納を低くしたキッチンリフォーム等、様々な工夫で快適な生活を過ごすことができます。

また、転倒予防に手すりをつけたり、段差をなくしたりするなどのトイレリフォームもおすすめです。

キッチン選びを賢く実現するためのポイント

株式会社ALLプロデュース キッチンリフォーム

キッチンリフォームで、一般的なのはシステムキッチンですが、一口にシステムキッチンといっても、様々な種類や考慮すべきポイントがあります。

キッチンリフォームを検討の際には、家事をラクに、そして時短を叶えてくれる使い勝手のよさを重視される方が多く、特に共働きのご家庭では、キッチンでの作業効率アップはとっても大切なポイントです。

そのキーポイントとなるのが収納です。

収納で重要なことは、量よりも配置です

キッチンでの作業の流れを想定し、使う場所のそばに必要なサイズの収納を設けることが大切です。

例えばコンロで使う鍋や菜箸、調味料などは、それぞれのサイズに合わせた引き出しをコンロのそばに設置します。
必要な物がすべてすっきり収まり、かつ出し入れしやすいことも大切です。小さな動作の短縮も、積み重なれば大きな時短になります。

引き出しは空間を有効活用できる二段式が人気で、大きな引き出しの中に浅い引き出しを設けており、大きな引き出しを引くと連動して浅い引き出しも出てくる利便性の高い設計です。

汚れにくさや掃除のしやすさも、キッチン選びで多くの方が重視するポイントです

最近は、長期間お手入れが不要の換気扇や、汚れが排水口に自然と流れ込むように形状が工夫されたシンク、ワークトップとの継ぎ目をなくして汚れを溜まりにくくしたシンクや加熱調理機器など、設備の機能も充実しています。

ALLプロデュースでは、お客様のキッチン利用方法に合わせたキッチンリフォームを柔軟に設計いたします。

キッチンリフォームを、リフォームのプロに任せるメリット

株式会社ALLプロデュース キッチンリフォーム

「色/メーカー/システムキッチン/オリジナルキッチン」を、プロに任せるメリットとは…?

まず、ショールームで現物を見てイメージや体感ができます。ハウスメーカーがリフォームを行っている場合は、モデルハウスリフォーム展示館を訪れると実際に工事された状態を見せてくれます。

キッチンの配置や色・付属物や特色を、実際に自分の目で確かめることができるのです。

DIYのように自分でリフォームを行う場合

紙面のカタログやインターネットで画像を眺めることしかできませんよね。

実際のキッチンに立って、ふだんどおりに動いて体感するのとでは、情報量に明らかな違いがでるので、リフォーム後に「失敗だったな」と感じる可能性も高くなってしまいます。近くにリフォーム工事にくわしい人がいなければ、すべて自分で解決する必要があります。

例えば、本の画像や説明文を参考にしたり、動画で見たりして工事の方法を1から学ばなくてはいけません。
また、万が一失敗しても誰にも頼られず、結局、業者にリフォームのし直しを依頼するハメになる可能性もあります。

悩んだときにプロが相談に乗ります

キッチンリフォームをプロにまかせると、悩んだとき相談に乗ってくれるプロが身近にいます。
いるのと、いないのとでは大きな違いがあります。リフォーム業者に依頼するの場合は、わからないことがあればすぐに相談して解決できます。

希望を伝えれば、プロがお客様にとって使いやすいキッチンを提案いたします。

ALLプロデュースでは、キッチンリフォームのプロとして、お客様が理想とするイメージを丁寧にカタチに変えてまいりますので、どんなことでも、まずは、ご相談ください。

トイレリフォーム

最近のトイレは、今までよりコンパクトスタイリッシュになり、節水機能はもちろんのこと、暖房機能ノズル洗浄機能等、ここ数十年で、驚くべき進化を遂げています。

しかし、便器を選ぶ前に考えるべきことがあります。まずは、トイレの配置です。
移動が難しい場合は仕方ありませんが、位置を動かせるなら、リビングとの関係、洗面や浴室との関係等から、どこが最適なのか改めて一度リフォーム業者と相談し決めていくことが大事です。

また、長く住むのならバリアフリー化も施すことをおすすめいたします。
トイレを単に使いやすさだけでなく、いつまでもリラックスしてくつろげる空間にするためのプランニングが大切です。

トイレリフォームの目的を明確に

株式会社ALLプロデュース トイレリフォーム

「トイレリフォームして快適に使いたい」といった夢を叶えるには、先ずはリフォームの目的を明確にしておおくことがポイントです。

リフォームの目的を明確にすることで、目的達成の為の予算配分ができます。
変更や追加工事も納得して行えます。

リフォームの目的を明確にします

リフォーム施工業者のアドバイスやセールスのままに工事を行い、当初の予定とは違った、思いもよらぬ金額や仕上がりなった等のトラブルを防ぐ効果にもなります。

また、家を建てるときに選んだ便器と新しく選ぶ便器のサイズや形が違う場合は、形状を考慮して床のリフォームも同時に検討することも重要となります。
トイレのリフォームというと、便器などの設備に意識がいきがちですが、トイレ全体を見てリフォームのプランニングしていきましょう。

もちろん、どのような設備を選ぶかということは大切です。

トイレはトータルで1つの小さな部屋です

部屋のリフォームを行うと考えて、便器だけではなく、リフォームする目的に合わせて、床や壁にも視線を向けてみてください。

ALLプロデュースでは、お客様からの

  • 「温水洗浄便座をつけて快適にしたい」
  • 「トイレが寒いのを改善したい」
  • 「専用の独立した手洗器をつけたい」
  • 「トイレに鏡をつけて身だしなみチェックもしたい」

といった、様々なライフスタイルの違いによるトイレリフォームの目的に合わせて、デザイン性機能性利便性、また、長期的に見て長く利用ができるよう最適なプランニングをお客様と二人三脚で行ってまいります。

トイレリフォームの費用相場は?

株式会社ALLプロデュース トイレリフォーム

トイレリフォームと言うと、便器などの設備が老朽化し修理や交換を目的として行うものから、使い勝手の良さや見た目を向上させるために行うものまで様々なリフォーム目的があります。

どこまで何をリフォームするかによって、かかる費用もピンキリです。

  • 安さを優先して最小限のリフォームに抑えるのか?」
  • 「少し高くなっても設備を充実させたいのか?」等

予算に合わせてリフォーム内容をじっくりと検討することが大切です。

トイレリフォームの費用相場は30~40万円が中心価格帯になります

どのような目的で行うかで幅広く変わってくることもございます。
最近、人気の便器を専用洗浄弁式(タンクレス)の温水洗浄便座付き洋風便器では、 36万円~47万円が相場価格となっております。

次に、便器の交換のみの場合は、まず、今まで使っていた便器を撤去し、新しい便器を設置する工事となり、相場費用は2万5千円~となります。他の作業が特になければ、便器の交換ならだいたい半日で工事は終了します。

便器交換と合わせて、床の張替えを行う場合

便器の取替え工事と同時に、床の張替えも行う工事となり、相場費用は、便器の交換のみの工事にプラスして2万5千円~です。

現在使われているものが「和式便器」の場合や「汚れが目立つ」場合

床に腐食がある場合などでこの工事が必要となります。
ALLプロデュースでも上記の施工は相場価格で行っております。客様の目的に合わせて柔軟に対応し、快適な空間を作り上げてまいります。

プロに任せるトイレリフォームのメリット

株式会社ALLプロデュース トイレリフォーム

トイレリフォームをプロにまかせるメリットとして、まず、施工後に水漏れやトイレ詰まり等のリスクを最小限に抑えることができます。

例えば、DIYの場合は、紙面のカタログやインターネットで動画を見ながら見様見真似で行いますが、プロだからこそできる技があり、特に水回りのリフォーム時では、排水管の工事最適な便器選びまで経験や実績がないとできないことが多くございます。

また、悩んだ時に随時プロが相談に乗ります。

悩んだとき相談に乗ってくれるプロが身近にいるのと、いないのとでは大きな違いがあります

リフォーム業者に依頼するの場合は、わからないことがあればすぐに相談して解決できます。
希望を伝えれば、プロがお客様にとって使いやすいトイレを提案いたします。

DIYのように自分ででリフォームを行う場合

近くにリフォーム工事にくわしい人がいなければ、すべて自分で解決する必要があります。
例えば、本の画像や説明文を参考にしたり、動画で見たりして工事の方法を1から学ばなくてはいけません。
また、万が一失敗しても誰にも頼られず、結局、業者にリフォームのやり直しを依頼するハメになる可能性もあります。

ALLプロデュースでは、トイレリフォームのプロとして、お客様の目的や要望をカタチに変えてまいりますので、どんなことでも、まずは、ご相談ください。

お風呂リフォーム

浴槽に浸かることで得られる心と身体の健康美容効果、癒しリラックス効果があります。

ALLプロデュースは、リフォームのプロならではの設計アイデアとプランニングで、リラクゼーション効果が高まる浴室空間を創ります。
浴室や洗面台をより使いやすく、快適にするために、脱衣所トイレなど水周り動線をどうつくるかを考え、配置することが大切です。

例えば、従来では、洗面所と脱衣所は兼用の場合が多かったですが、来客時に洗面を使う際に脱いだ洗濯物があったりして困ることもあります。
洗面と脱衣所を分けて、脱衣所と物干し場をつなげてみるのはどうでしょうか。
また、脱衣所とトイレの間に洗面を入れて、どちらからも使えるようにしてはどうでしょうか。

ALLプロデュースは、お客様のライフスタイルに合わせて最適な配置プランを提案します。

お風呂リフォームのキッカケは?「こんなお困りないですか?」

株式会社ALLプロデュース お風呂リフォーム

実は、多くの方が、リフォームを決めたきっかけは、お風呂の故障です。

その他に、

  • 「お風呂が狭くゆっくりできない」
  • 掃除が大変になってきた」
  • 「お風呂の段差・深さを感じるようになってきた」
  • 転倒事故が心配だ」等

お客様によって、浴室に対する悩みごとは様々あると思います。

築年数や家族構成、属性によっても悩みや課題は異なります

一般的に、リフォーム費用も、浴室リフォームの相場は50万円〜150万円と、他の部位のリフォームに比べると相場の幅が広くなることもリフォームを行うにあたっての悩まれるポイントです。

これは、現在の浴室の傷み具合、それによる撤去費用配管工事の有無等が原因で価格帯の幅が広くなっております。
そして、リフォームのタイミングを見誤ると大損することもございます。

余計な補修費がかかったり、無駄な光熱費をいつまでも払い続けていたり、断熱性気密性の低さからヒートショックなど健康被害を引き起こすこともあるのが浴室です。

浴室リフォームを検討する際には

現在抱えているお困りごと悩みごとだけでなく、

  • 「脱衣所の床がブヨブヨしている」
  • 「浴室のヒビが入っている、カビがひどい」
  • 排水溝が流れにくい」
  • 「これまで浴室のメンテナンスをしたことがない

といったことが、あるかないかという点を目安に、考えるとタイミングを見誤ることなくリフォームができます。
浴室は、日々の疲れを癒すために欠かせない場所となりますので、少しでも気になることがあれば気軽にALLプロデュースへご相談ください。

お風呂選びのポイント

株式会社ALLプロデュース お風呂リフォーム

ALLプロデュースでは、お客様とお打ち合わせをする際には必ずお風呂選びのポイントをお伝えし、お客様のライフスタイルと合わせながら、ご納得いただけるまで提案いたします。

在来工法はもちろんシステムバスでも、浴槽床の材質を選ぶことができます。
中でも浴槽は大切な要素となりますので、空間や安全性を考慮したものを考えていくことも大切です。

浴槽は「大きさ」や「またぎ込みの高さ」、「形態」や「素材」等も様々なタイプがあります

違う様々なタイプがあり、それらによって、出入りのしやすさなどが決まってきます。

そのため、浴槽を選ぶ際には念入りな検討が必要です。
システムバスの場合は、大半はそのタイプによって決まってきますので、慎重に選んでいくことをおすすめいたします。

ALLプロデュースでは、ライフスタイルに合わせたポイントも提案しており、まずは、家族事情です。

  • 孫と一緒にゆったりと入浴したい 」
  • 「たまにはひとりでリラックスした時間を過ごしたい 」
  • 「平日はサッとシャワーで済ませたい 」等

日々の暮らしに合わせて提案いたします。

将来的な視点も重要です

  • 子どもが成長して、ひとりで入浴するようになる」
  • 「中長期的に見ると、やっぱりエコや節約のことも気になる」
  • 「年齢を重ねたときの使いやすさや、安全性は?」等

今だけではなく将来にも焦点を当てたお話もいたします。

また、これ以外にも

  • 「くつろぎの形(浴槽の形)から考える浴室」
  • 「家族の交流の場、という発想から選ぶ浴室」
  • 掃除のしやすさを優先する浴室」等

違う角度からも検討することが大事です。

お風呂リフォームをプロに任せるメリット

株式会社ALLプロデュース お風呂リフォーム

お風呂リフォームをプロにまかせるメリットとして、まず、ご家族それぞれで異なるお風呂への意見を汲み取って最善の提案をできることです。

年齢や性別によってもお風呂の使い方は異なり、それぞれが快適に使えるお風呂にするためには、長年の知識やノウハウが無いと実現がとても難しいでしょう。

お客様で施工される場合

WEBサイトやカタログ、インターネットで動画を見ながら、お風呂の浴槽選びから施工までを行うため、ひとつでも間違えてしまうと家族が使いにくく、快適に過ごせない場所となってしまいます。

万が一失敗しても誰にも頼られず、結局、業者にリフォームのやり直しを依頼するハメになる可能性もあります。

プロだからこそできる技があり

特に水回りのリフォーム時では、排水管の工事最適な浴槽選びまで経験や実績がないとできないことが多くございます。

また、施工に悩んだ時に随時プロが相談に乗ります。悩んだとき相談に乗ってくれるプロが身近にいるのと、いないのとでは大きな違いがあります。
リフォーム業者に依頼するの場合は、わからないことがあればすぐに相談して解決できます。

希望を伝えれば、プロがお客様にとって使いやすいお風呂を提案いたします。

ALLプロデュースでは、お風呂リフォームのプロとして、ご家族皆様の目的や要望をカタチに変えてまいりますので、どんなことでも、まずは、ご相談ください。

屋根リフォーム

単に屋根の悪い箇所を塗装したら終わり、工事をしたら終わりと考えて、ALLプロデュースは、施工にあたってはおりません。
皆様が安心して過ごせる家をどのようにしたら、より快適により居心地のよいものにできるか真剣に考え、最適なプランを提案しております。
様々な地域で施工をさせていただくことで、その地域の気候や風土に適した屋根材を知り、様々な環境での屋根工事を経験することができました。
その経験と技術をもって、地域の皆様に貢献するため現在の対応範囲へ絞りました。

リフォーム工事のプロフェッショナルとして根本的な原因を突き止め、適切な工事を迅速に行います。
豊富な経験と実績、上質で安心なサポート力を持ち合わせております。

リフォームの事は全て私達にお任せください。

屋根修理のタイミングは、いつ?

株式会社ALLプロデュース 屋根リフォーム

屋根修理のタイミングを知ることが、長持ちの家にする秘訣です。

タイミングを逃して建物に大きなダメージを与えてしまうことで、本来50年も60年も持つ家が、たった数十年で取り壊しになるケースも実はあります。

① 雨漏りが発生した時

今までなかったのに突然雨漏りが発生して屋根修理が必要になる場合もあります。
この場合は、1件1件修理業者を探して選んでいる余裕がないこともございます。

ALLプロデュースでは、このような緊急事態になる前に “屋根修理のサイン” を紹介いたします

下記の様な症状がございましたら、まずは症状を修理業者に伝えて、診断してもらいましょう

  • 「天井にシミのようなものができている」
  • カビのような臭いがする」
  • 「雨樋から水が溢れている」
  • 築10年以上経過している」

② 時期(雨の多い季節)

雨が多い時期だからこそ、「屋根の修理が必要か!?」を判断できる機会でもあります

例えば、修理業者には、散水調査といった雨漏りしている箇所を特定するための調査方法がありますが、これはホース等を使い水を屋根にかけて行う調査で、実際の水を使う必要があるので、水道代や調査費用が発生するケースがあります。
しかし、自然が発生させる雨を利用することで、費用をかけずに雨漏りの調査をすることができます。

ALLプロデュースでは、屋根修理の前に気になる症状があれば随時相談に対応いたしますので、ぜひお問い合わせてください。

屋根リフォームを成功させるには

株式会社ALLプロデュース 屋根リフォーム

 

屋根や外壁など家の耐久性に関係する部分は、できるだけ早く改修工事をしなければなりません。

お客様が悩んでいる理由

  • 「以前から屋根の老朽化が気になっている」
  • 「屋根から雨漏りで困っているけれど、どうすれば良いのかわからない」
  • どこの業者に頼んでいいか分からない」等

知識不足のまま屋根を補修してしまうと失敗する可能性があります。

建物は「メンテナンスと、リフォームを繰り返す行う事」で耐久性を保ち続けることができます

特に、屋根や外壁は外部と直接触れ合う部分ですので、内装よりも汚れが目立ち、老朽化が進むペースも早くなります。

ALLプロデュースでは皆様が安心して住める家を創ることができるよう “成功するポイント” をお伝えしてまいります

屋根の修理には、2種類があります

  • 「コーキングや一部の差し替えなど、部分的な修理」
  • 「フォームや葺き替えなど、全体的な修理」

どちらの屋根修理をするかで、修理費用は大きく変わりますので、修理業者と打ち合わせをしながら最適な施工を決めることが大事です。

雨漏りをしている場合等では、事前調査が成功のポイントとなります

雨漏りの場合、原因はひとつとは限りません。目に見えないスキマなど、いろんな場所に浸入口があることも多いです。

この事前調査で、しっかり原因をつきとめて、ピンポイントの部分修理を成功させるには、調査がカギをにぎります。
ALLプロデュースでは、事前調査を丁寧に行い、しっかりとお客様に原因をお伝えし、屋根リフォームを成功へと導いてまいります。

正しい屋根リフォームの業者の見つけ方

株式会社ALLプロデュース 屋根リフォーム

屋根リフォームを行っている業者は多数存在していますが、あまりにも多いため、どの業者が信頼でき、依頼すべきなのか悩むポイントでもあると思います。

優良業者はきちんとお客様の意見を聞きつつ、より良いアドバイスをしてくれます。

業者選びポイント

  • スタッフの丁寧さ」
  • サービスの充実さ」
  • 「施工事例などの確認

すぐに契約を取ろうとする業者は悪徳の可能性が高いです

屋根のリフォームは、塗り替えや、葺き替えを、施工する前、「調査」や「清掃」が、成功ポイントだといわれています。
きちんと屋根の状態を確認してからでないと適切な作業ができません。

よくあるトラブル

  • 「リフォーム工事後、雨漏りが再発した、屋根の塗装がすぐにはがれた」
  • 「後で追加料金を請求された」等

工事後・金銭トラブルが増えています。悪徳業者とのトラブルを防ぐには利用者が見極める目を持っておかなければなりません。

屋根には様々な形状があり、経験不足の業者には対応出来ないという例も多々あります。
信頼できる業者とは、屋根の専門家として十分な経験を持ち、誰にも負けない知識や技量を身につけているだけでなく、お客様の意向を伺った上でご希望に沿う工事内容を提案できる人です。

ALLプロデュースは事前調査やお客様とのコミュニケーション、アフターフォローまで、全ての工程において丁寧で親切な対応を徹底しておりますので、ぜひ一度ご相談ください。

外壁リフォーム

外壁塗装したら終わり、施工をしたら終わりといった考えで、ALLプロデュースは、施工にあたってはおりません。

お客様のライフスタイル、そして、施工後どのように暮らしていらっしゃるのかまでをイメージして、より快適により居心地のよいものにできるか真剣に考え、最適なプランを提案しております。
これまで、様々な地域で施工をさせていただく機会が多く、その地域の気候や風土に適した外壁材を知り、様々な環境での外壁塗装を経験することができました。

その経験やノウハウをもって、皆様のライフスタイルに貢献するため尽力してまいります。
外壁塗装のプロフェッショナルとして根本的な原因を突き止め、適切な工事を迅速に行います。

外壁リフォームのポイント

株式会社ALLプロデュース 外壁リフォーム

外壁リフォームは、下記の3種類があります。

  • 「補修し塗り替え
  • 「既存の外壁を取り除いて張り替え
  • 「既存の外壁に重ね張り

不具合の内容でも、施工方法は変わりますが、それよりも、リフォーム後の外壁をどのようにしたいのかで変わり、外観を変えるためだけのリフォームも考えられ、お客様によって状況は異なりますので、経験や実績がなければ適切な施工方法で作業が行えません。

外壁リフォームでは、症状によって施工内容が変わります

●ひび割れや色あせ

モルタル壁に多いのがひび割れで、ひび割れ部分に工具で溝を作り、そこにコーキング剤を充てんして上から再塗装します。

●剥がれ落ちている場合

剥がれ落ちた部分を切り取り、モルタルを塗り直して再塗装する補修が一般的で、ひび割れが枝分かれして全体に及んでいるなら、一面を作り直すこともあります。

●コーキングの劣化している場合

コーキング単体の補修ももちろん可能ですが、塗装し直すときにコーキングの補修もしてもらう、サイディングボードの張り替えでコーキングも新しくする等が考えられます。

●藻やコケにも対応が必要

藻やコケは基本的には高圧洗浄で除去できて、リフォームするほどではありませんが、塗装が劣化してくると、防水性も落ちて発生しやすい悪循環するケースがあるので、古い家では塗り替えが必要となります。

この他にも断熱性見た目の向上のために外壁リフォームは必要となります。

長持ちする外壁リフォームのポイント

株式会社ALLプロデュース 外壁リフォーム

近年では、耐久性に優れた質の高い塗料が多くあります。

しかし、時の流れによる外壁の劣化は避けることができず、どんなに良い塗料を用いても寿命はきます。

プロの業者による外壁塗装が済んでも、綺麗な外壁を長持ちさせるためにいくつかのポイントを押さえておく必要があります。

 

ALLプロデュースが、綺麗な外壁を “長持ちさせるポイント” についてご紹介します

① 耐久性の高い塗料を選ぶこと

耐用年数が短い塗料よりも、耐用年数が長く質が高い塗料を選んで外壁塗装を行うと、外壁が長持ちします。

木材の外壁にはフッ素塗料は使用できないなど、壁材の種類によって使用できる塗料が限られる場合があるので、どの塗料が使用できるのか、住宅の壁材にはどんな塗料が合うのか、事前にしっかり打ち合わせが必要となります。

② 塗料を重ね塗りすること

塗り替えなどで塗料を外壁に塗る場合、下塗り・中塗り・上塗りと3回に分けて塗ることは基本中の基本で、丁寧に重ね塗りすることで外壁を綺麗に長持ちさせることができます。

③ アフターフォローとして、定期的な点検や洗浄をすること

綺麗な外壁を長持ちさせるためには、ひび割れや色あせ、カビや藻の発生などはないか定期的に点検する必要があります。
また、高圧洗浄機を使用した洗浄も効果的です。

外壁リフォームの業者選びは

株式会社ALLプロデュース 外壁リフォーム

外壁リフォーム業者の選び方で一番大切なこと。

  • 「お客様がどんな塗装をしたいか・理想としているか」
  • 「外壁リフォーム業者へ求めること

この基準をしっかりと持つことで、失敗しない・後悔しない外壁リフォームの業者を選ぶことができます。

基準は人それぞれなので、お客様が何を大切にしているかで決めていくのがベストです。

「相場に近い価格見積を出す、外壁リフォーム業者を選ぶ」と、失敗しない外壁塗装につながります

屋根・外壁塗装工事は「一番手抜きをされやすい」や、「費用が不鮮明」な業界だと言われており、さらに各塗装業者が独自で価格を設定しております。
見積もりを3社からとったとしても、その3社が金額が一致することは滅多にありません。業者によってかかる費用が変わってくるんです。

「目的別で外壁リフォーム業者を選ぶ」と、マッチする可能性が高くなります

例えば、屋根塗装がしたい場合は屋根塗装を得意としている塗装業者に頼んだ方が安心です。
しかし、屋根塗装が目的なのに外壁塗装を得意としている業者に頼んでしまうと、本当に屋根塗装ができるのか不安になってしまうと思います。

それぞれ得意としている分野が存在しているため、得意としている分野とお客様の目的を合わせることで、結果失敗しない満足の塗装ができます。

その他リフォーム

増築リフォーム

株式会社ALLプロデュース リフォーム

増築リフォームとは、今ある建物を用途に合わせて床面積を増やすリフォームのことを指します。

例えば平屋を2階建てにしたり、同じ敷地内に通路で繋がる離れを建てたり、子供部屋が足りないから、2階に一部屋追加する等が挙げられます。

家庭環境が変わる時には、増築以外に引っ越しや建て直しといった方法もありますが、それらと比較し、増築には、大きなメリットがあります。

まず、引っ越しする場合は住み慣れた土地を離れて新しい住環境に移るため、子どもの学校や通勤時間が変わることもありますが、増築ではそのリスクがありません。

また、建て直しと比べた場合、建て直し期間中は仮住まいを用意しなくてはならないので、その手配の手間や、取り壊しの費用がプラスしてかかることになりますが、増築ならば現在の家屋に住んだまま、増築費用以外の出費を抑えられるメリットがあります。

また、一方で、要望次第では、コストが上がりがちな増築リフォームだからこそ、できるだけ費用対効果の高いプランを選ぶ必要があります。

業者は、一括見積の利用が便利ですが、その前に、予算スペース間取り希望などをあらかじめ考えた上で、見積もり金額や代案を出してもらう形で一括見積を依頼すれば比較がしやすくなるだけでなく、お客様のニーズが分かりやすくなるため、スムーズに施工が進められます。

耐震リフォーム

株式会社ALLプロデュース リフォーム

ALLプロデュースでは、耐震リフォームもおすすめしております。

近年では、大地震はいつ、どこで起きるかわかりません。
日頃から水や食料などの防災グッズを準備するのはもちろんですが、住宅の耐震性を高めて大地震に備えておく必要があります。

既存の住宅の耐震性を向上させるためには、耐震補強工事を行うのが効果的です。

具体的に耐震リフォームはどのような施工を行っていくか “工事内容の一部を紹介” いたします

株式会社ALLプロデュース リフォーム

まず、基礎の補強です。

建物を支える基礎がしっかりしていなければ、地震に耐えることはできません。
基礎が無筋コンクリートだった場合は、それを鉄筋コンクリートと一体化させます。
また、ひびが入っている箇所があれば、そこの改修を行います。

次に、腐朽箇所の修繕です。

建物の土台や柱が腐朽していたりシロアリによる被害を受けている場合は、「土台の取り替え」や「柱の根継ぎ」をして修繕します。
柱や土台の接合部分には耐震用金具を使うこともポイントです。

また、新しく使用する木材には、必ず防腐・防蟻処理を行います。

そして、屋根の軽量化です。

屋根が重いと、地震で建物が揺れたときに倒壊しやすくなります。
例えば、自宅の屋根に重量のある日本瓦を使用している場合は、それを軽量な材質のものに取り替えるだけでも耐震性が向上します。

外構リフォーム

株式会社ALLプロデュース リフォーム

外周りをリフォームする外構工事と合わせ、今は庭やテラスなどを含んだトータルで考えるエクステリアリフォームが主流になってきています。

外構エクステリア工事は、フェンスカーポートテラス・家の外観そのものを含んだ部分を行います。

家を取り囲むすべてのものをリフォームすることを意味し、施工場所はとても幅広いため、お客様の理想とする住まいをカタチにすることもできます。

外構は家と暮らしている家族に、安心と快適を提供するものです。

リフォームすることで気持ちも新たにすることができ、よりくつろいだ家を生み出すきっかけとなります。
外構リフォームを行うメリットとしては、まず、家が美しくなることはもちろんですが、安心感を得られることにもあります。

また、利便性や機能性も大きく向上いたします。作り付けのものを使っている場合、何となく使いにくさを感じるシーンもあると思います。
外構リフォームをすることで、ライフスタイルに合う設計に変更することができるのです。

無駄な動線を排除し、より快適に暮らす設計を取り入れることができます。

ALLプロデュースでは、よりお客様が安心でき、快適に暮らせる住まいを提供するため、どんな細かい施工も積極的に行います。

Contact

電話番号: 0283-22-9811

10:00 – 19:00 / 火・水定休(時間外でも対応しております)

お問い合わせ

お問い合わせ

ページ上部へ